キングス・オブ・サマー

Home / ムービー / キングス・オブ・サマー
この作品の上映は終了しました

キングス・オブ・サマー

『キングコング 髑髏島の巨神』で全世界に衝撃を与え、次世代を担う若手監督として一躍注目を集めたジョーダン・ヴォート=ロバーツによる2013年の長編デビュー作。
類稀なビジュアル・センスで新世代の若手俳優の瑞々しい魅力を見事に引き出し、プレミア上映されたサンダンス映画祭で絶賛された本作は、正統派カミング・オブ・エイジものの系譜を受け継いだ青春映画のニュー・スタンダードといえる。
主演は、『ジュラシック・ワールド』『フィフス・ウェイブ』の人気若手俳優ニック・ロビンソン。彼の劇場映画初主演作品となった。また、『僕とアールと彼女のさよなら』のニック・オファーマンや『24 -TWENTY FOUR-』シリーズのメアリー・リン・ライスカブなど、脇を固める俳優陣にも注目。

高校生のジョーと親友のパトリックは、ともに親への不満から家出を計画。二人は一風変わった少年ビアジオと一緒に、森に隠れ家を作って自立した生活を目指すことに。悪戦苦闘しながらも、大人のいない、少年たちだけの夢のような暮らしを築き上げる。
ところが、ある日そこにジョーが想いを寄せるクラスメイトのケリーがやってきたことで、完璧だったはずの生活は複雑な恋模様に揺り動かされていく…

出演|ニック・ロビンソン、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアス、エリン・モリアーティ、ニック・オファーマン
・・・メアリー・リン・ライスカブ

監督|ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
脚本|クリス・ギャレッタ

2013年/アメリカ/カラー/シネスコ/95分

公式サイト https://www.kings-of-summer-jp.com

本編冒頭3分間特別公開!

※こちらの作品は、8月8日(水)〜8月12日(日)は【激音上映】開催のため、休映いたします。
その後8月13日(月)より上映を再開いたします。