長い散歩

Home / ムービー / 長い散歩
キネマM1周年 特集 奥田瑛二の事 監督・俳優
この作品の上映は終了しました

©︎ 2006 ゼロ・ピクチュアズ/朝日放送

長い散歩

2006年第30回モントリオール世界映画祭グランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞 受賞
2006年東京国際映画祭 ある視点部門出品作品

少女〜an adolescent』(01)『るにん』(06)に続く奥田瑛二の監督第3作目。
校長職を定年退職し、亡き妻への贖罪の念を背負う初老の男と、母親から虐待を受け、自分の置かれた残酷な境遇を生き延びる唯一の術のように、いつも天使の羽を背中にまとう少女の、魂の逃避行。名優・緒形拳最後の主演作となった。

定年退職するまで名古屋の高校の校長を勤めてきた安田松太郎は、妻を亡くし、これまでの人生を清算するかのように質素なアパートに移り住む。
その部屋の隣には、水商売風の女が幼い少女と暮らしていた。ボール紙で作った擦り切れた天使の羽根を背中につけたその少女が、日ごろから虐待されていることを知った松太郎は、母親の情夫を叩きのめし彼女を救う。しかし、虐待され続けた少女は他人とのコミュニケーションがとれなくなっていた。全てを拒絶したままの少女を連れて、松太郎は旅に出る…

出演|緒形拳、高岡早紀、杉浦花菜、松田翔太、津川雅彦、奥田瑛二

監督|奥田瑛二

2006年/日本/カラー/136分/35㎜

©︎ 2006 ゼロ・ピクチュアズ/朝日放送